FC2ブログ
ご機嫌いかがですか?
いま、そのときに思っていること、感じたことを、述べたらなと思う次第であります。

プロフィール

こみけん

Author:こみけん
FC2ブログへようこそ!



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



思わずうなってしまいました黄めじ

高知の室戸から黄はだまぐろの子供、黄めじが入荷いたしました。
黄はだといいますと、まあ缶詰の原料にもするぐらいですから、
ちょっとまあ鮪の価値としましては下かなあと思ってしまう部分が
実際のところあるわけではありますが、でもそのお値段の安さから
地元漁港の皆さんの食卓を中心に特に旬であります夏の時期には
美味しく召し上がれておられますまぐろであります。
CAMXLB3Z.jpg
昨日いつもこはだや出水の鯵を扱っております築地の中卸のお店に
寄りましたところ、この黄めじがどどーんとお店の中央に陳列されていまして、
僕が「鰹じゃないですね、めじですか?」とお聞きしますと、お店のご主人が
「ええ、これ黄めじなんですよ、これがまたとっても今美味しくてねえ・・」
「そして値段もかなり安い」
「え、おいくらなんですか?」
「キロ1,200円」
「うわ、安い。鰹よりも安いっすねえ」
「持っていかれます?」
「はいじゃあ、片身でもいいですか?」
「ええ、もちろん」
CAD2JYN2.jpg
黄めじのたたきおつまみ 900円

店に戻って、これを鰹のたたきのように藁で焼いたら、
面白いかもなあとk帰りの車の中で思いましたので、やってみたところ。
これがびっくり、今の時期の戻り鰹よりもかなり美味しい味わい。
まあ、鮪ですからねえ。鰹のような独特の癖もなく食べやすい。
いやあ、こういう食べ方がひょっとすると
一番美味しいかもしれませんねえ。
黄めじ、恐れ入りました。
しかしあのご主人の神の様な魚の目利きはいつもながら凄いなあと
いました。←クリック

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maguro39.blog123.fc2.com/tb.php/976-f4a4f2cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)